2016年3月24日木曜日

木こり

雪の残ってるうちに次の冬に必要となる薪(まき)の分を倒します。

この斜面も元々は畑だったところです。
長年放置した結果、高さ10mほどの木々の森と化してしまいました。



怪我しないよう、いつになく真剣な作業です



受け口を切った後に切り口を入れ斜面側に倒すのが王道です



玉切り(輪切り)にして、後でえっちらほっちら運びます



クマゲラさん、ごめんなさい
でも、大切な燃料なんです